最近の、読書。




夏休みに入って、2週間が経ちました。


あっという間ですね、
早い早い。(^^;




「7月中に、宿題を終わらせる!」という当初の目標は、
3男も4男も果たせていません・・・。(ノ_-;)
3男は日々通う塾でもやっているので、そろそろ終わりは見えているようですが、
4男は私が見ていないとやらないようなので、 (ノ_-;) 
プリントもドリルも、読書カードも絵日記も、まだ残っています。


来週中には、終わらせたいなぁ・・・。



新たな、目標・・・!





d0148347_5233993.gif






さてさて、
私の目標は、本をたくさん読むこと。



ジャケ買い、ならぬ、ジャケ借り。(笑)
図書館で表紙を見て、「あ、いいな」と思って借りた本を、
昨日読み終わりました。



空想オルガン

初野 晴/角川書店(角川グループパブリッシング)

undefined



ミステリーものですが、
日々の生活上での、謎解き。という感じ。
殺人とかドキドキヒヤヒヤが無いので、私が安心して読めるタイプの本でした。(^^ よかったー!


ミステリー、大好きなのですが、
妙にドキドキものだと、主人公がどうなってしまうのかと、先が気になって気になって、
結局、一気読み・・・。 (ノ_-;)
読み終えて、「はー、疲れた」で終わってしまい、余韻を楽しむことも出来ません。(私の場合。(^^;)


この本は、短編が4つ入っていますが、
お話しは繋がっているので、一つのお話し、としても楽しめます。


特に、最後の『空想オルガン』。
読み終えて、色々と考えてしまうこともあり、
今も少し、余韻に浸っているかも。(^^

シリーズものの第3弾、らしいので、
他の本も探して読みたいと思います。(^^







暗黒女子

秋吉 理香子/双葉社

undefined


聖母

秋吉 理香子/双葉社

undefined




最近続けて読んだ本。
秋吉さん、面白かったけれど、
とにかく「先が気になる・・・!」ので、結果、一気読み。(^^;
夜、4男を寝かせてから読むので、読み終えるのも夜中になってしまい、
で、疲れてしまった・・・。(笑)


ドキドキヒヤヒヤがお好きでしたら、
是非。(^^






by kaiju-3bikigawoo | 2017-08-05 06:46 | | Comments(0)

読書の時間。



d0148347_06001001.jpg





4男のバドミントン教室の日。

私は外で、待機。
というか、車の中で本を読みつつ、待っています。




2時間ちょっとの、読書時間。
至福だわぁ~。(^^







d0148347_01581505.gif








近くの子たちは、歩いて来たり自転車で来たり。
我が家はココからちょっと距離があるし、まだ一人で自転車に乗ってはいけないお年なので、
車で送迎。

体操教室では親が付いていなくてはいけなかったけれど、
ココは付いていなくてもいいようで、
送迎組の親御さんも、子供を置いたら帰っていく。



どうしようかな、
考えて、私は読書時間に充てることにした。








この日、読んだ本は、コレ。




今日のハチミツ、あしたの私

寺地 はるな/角川春樹事務所

undefined






読後、蜂蜜を使ってお料理がしたくなります。(^^






by kaiju-3bikigawoo | 2017-05-07 06:11 | | Comments(0)

最近読んだ本。




グリーンさんに教えてもらって、図書館から借りてきた本。

最初、えぇーっ! と思ってしまう出来事が起こり、
あぁ~、またこのパターンなんだろうかぁ・・・、と不安になってしまいましたが、
いえいえ、なんの!
主人公が後半、とっても成長するのです。

やはり、自分が楽しくやらないと、周りも楽しくなってくれないよな~。
思ったこと。

読後感、良かったです。お勧め。(^^


グリーンさん、ありがとー。(^^



図書館の神様

瀬尾 まいこ/マガジンハウス

undefined







d0148347_05163085.gif





今週は、本当に忙しない。 (ノ_-;)


先週の大雪から、なんだか日々、忙しない気がする。
土曜日もお仕事が(出)だったし~。(^^;

今日は中学の役員さんの集まり。
その前に歯医者さん。

頑張ります。(^^;







by kaiju-3bikigawoo | 2016-01-29 05:04 | | Comments(2)

最近読んだ本。




図書館で借りた本。




あこがれ

川上 未映子/新潮社

undefined





読後感が、いい。

出てくる人が、皆、それぞれの優しさを持っていて、
時にそれが「大丈夫かな」と、ドキドキしてしまうこともあるけれど、
あ、でも、こういう現実ってあるよな、と読んでいて思う。



小学生の、男の子と女の子と、
それぞれの視線からのお話し、二編。

川上未映子さんの本は初めて読んだけれど、
また、他のお話を読んでみたいと思った。




初めのお話しの、男の子とそのおばあさんとの掛け合い、というか、
おばあさんはほぼ寝たきりなので、男の子がおばあさんに一方的に話しかけるのだけれど、
何となく切なくて、でも優しくて、温かい感じを受ける。


好きな場面です。






年末年始、時間があったら、たくさん本を読みたい。
って、毎年思うけれど、読めない。(ノ_-;)

この期間は図書館で、一人6冊が10冊まで借りられるので、
嬉しくて、思わずたくさん借りてきてしまった。

読めるように、頑張ろ。(^^;







More
by kaiju-3bikigawoo | 2015-12-28 00:50 | | Comments(0)