気持ち。


d0148347_529344.jpg




今年のその時間、
4男と床屋さんにいました。

4男の床屋さんデビュー。
坊主スタイルから伸びきっていた、4男の髪。
我が家のバリカンもそろそろ限界なので。

兄ちゃんたちは、年長さんでデビュー。
そろそろ小学校に上がるし、気持ちもお兄ちゃんに、と。

兄ちゃんたちより、ちょっと早めの年中さんの4男。
「お父さんが(切ってくれるのが)、いいっ!」
結構、小心者の4男だったりします。(笑)


お仕事が早めに終わったので、
午前帰りで、実家で「紅の豚」を見ていた4男を
「行くよっ!」
と勢いで連れ出して、
いざ、床屋さんへ・・・!

兄ちゃんたちがずっとお世話になっている、近所の床屋さん。
今は娘さんが切ってくれています。

そのお姉ちゃんのリードが上手で、
ご機嫌にカットをしてもらった、4男。
おばさんもヘルプで入ってくれて、
ぼさぼさヘアから、今風ヘアにかわいらしく変身。(^^


4男が切ってもらっている間、
おばさんとお喋り。
昨年の雪の話題で、お子達4人も雪かきを手伝ってくれた話をすると、
床屋さん前の国道も雪で埋まり、
スリップした車を後続の車の運転手さんたちが
自分たちの車に乗せていたスコップで雪をかいて、助け合っていた話をしてくれました。

人って、いいなぁ・・・。
思ったこと。

いつの間にか、黙祷の時間は過ぎてしまっていて、
今年は出来なかったけれど、
とてもいい話を聞きました。

私も、一人では4人の(しかも、男子ばかり!)子育ては出来なかったと思う。
いろんな人たちに助けてもらって、
今があると思う。

床屋さんのおじさんとおばさんも、同じ。
それにお姉さんも参加してくれている。 ありがたい。(^^


あれから、4年。
私が住むところも、時間で電気が止まったこともあったけど、
遠い記憶になりつつある。

それでも、あの時に思った、助け合い支えあうこと、その気持ちを
ずっと持って行きたいと思っています。

私が出来ることは、それくらい。(^^;
でも、大切なことと思うから。
Commented by yukadiary at 2015-03-12 07:37
おはようございます!

4男さん、床屋デビューおめでとうございます^^
なんだかその光景が見えるようで
朝から癒されました^m^
さすが、接客もプロですね^^
うまくのせられてご機嫌に笑っちゃいましたよ^^
可愛い^^
これからまた新しい想い出が生まれていきますね~^^

4年。
あっという間ですが、まだまだ苦しんでいる方がいます。
私もできることは小さなことですが、
あの時に思っていた色々な想いを忘れないでいこうと思います。
Commented by kaiju-3bikigawoo at 2015-03-12 22:33
YUKAさん、コメントをありがとうございます。
上の子が大きいので、一層かわいらしく思えてしまいます。
もー、私の癒しです。(^^;

私の知り合いにも、被災して私の住む町へ越してきた方がいます。
あえて、その話は聞かないけど。
でも、あの日から1ヶ月も経たずに引っ越ししてきた彼女の家族。
大変だったと思う。
彼女のことを思うことで、私は決して忘れないと思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kaiju-3bikigawoo | 2015-03-12 05:48 | つぶやき | Comments(2)