人気ブログランキング |

3男の本音。






我が家では、家族会議が連日続いています。
議題は、「3男の進路」。



行きたい高校(公立)があるのだけれど、
合格率は20%。
でも、どうしても受験したいと譲らない3男。


併願受験はするので、このままだと公立はダメで、併願の私立へ進んでしまいそう・・・。
そうなると、
長男2男と私立(大学)のため、
3男も私立へ進むと我が家は経済的に非常に非常に、非常に厳しくなります。(強調。(^^;)

「〇〇(3男)を、大学か専門校へ進ませてあげられるか、とっても難しい。」
最終的にそう話して、公立のランクを下げてもらうことに。

でも本人的には、納得できていなかったみたいです。



学校の三者面談で、第一志望校を言う際に、
「親が言うので」
3男、きっぱり。(!)

思わず隣で聞いていて、大笑いしてしまいましたよ。(^^;


そっかー。納得してくれていなかったんだー。
ここまでの彼の頑固さ、というか、一途さに脱帽。


何か、本当の理由があるんだろうなぁ・・・。






帰り道、聞いてみた。

そうしたら、今まで聞いたことのない理由が、出てきたのです。
「友達が、行くから。」
ボソッと、一言。
これかな。これが、本音かな。
今まで「この学校だと、やりたい勉強が出来るから」と言い続けていたけれど、
コレが3男の本当の気持ちなんだろうな。




希望校へ行きたいために、勉強を頑張っていたようだけれど、
成績は上がらず、どうしてなのかなとも思っていたことも聞くと、
「頭に入ってこない。」
コレも、本当なんだろう。

彼が突き当たった、初めての壁。受験。
それは私が考える以上に、彼には大きく、重いものだったみたいです。





3人目の、高校受験だけれど、
今回が一番キツいなぁ・・・。(^^;




名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kaiju-3bikigawoo | 2017-12-07 05:47 | 三者三様 | Comments(0)