いつものお話し会で。



いつもの、お仕事を終えてから行く、お話し会。
週の半ばにあるので、お疲れのときが多いこと、アリ。(^^;


この日も「疲れた~」「休もうかな~」「でも返却する本があるし~」と
自分のお尻を押しつつ向かったのですが、
そんなこんなで行ったため、既に始まっていました。
サークルのWさんが読み始めていて、端っこの方に座って、私も子供たちと一緒に聞いていました。


この日は3,4才くらいの子が多く、
中にはお母さんやお父さんに抱っこされた1歳くらいの子もいました。



私があまりにも、だら~ん、としていたんだろうね、
だら~ん、としていると、「今日はムリ、読めない」というサインになっています。(笑)
Sさんはそれを見て、察知してくれたようで、(笑)
私は皆さんの読みを、壁にもたれながら聞いていました。




中でも、そのSさんが読んでくれた本。
仕掛け絵本なのですが、可愛らしい絵本で、
たまごから生まれてくる赤ちゃんを、ちょっとずつちょっとずつ見せていきます。
おかげで、子どもたちもノリノリ。(^^

その様子がとーっても可愛らしくって、
お母さま方と一緒に笑ったり、楽しんじゃいました。(^^


たまごのえほん (いしかわこうじ しかけえほん)

いしかわ こうじ/童心社

undefined




(たまごから出てくる赤ちゃんが)「当たったー!」とジャンプして喜んでいる子たちの姿を見ていたら、
だら~んとしていた私も、なんとなく元気になってきました。(^^



子どもたちや、皆さんの読みにパワーを頂き、
さー明日も頑張ろー! と
いつの間にか、背中が真っ直ぐになっていた私。

ココは私の、元気が出る場所、なのかもしれません。(^^





次は読めるように、頑張るよー。(^^







名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kaiju-3bikigawoo | 2018-10-16 05:08 | | Comments(0)