女子旅 秩父篇④




d0148347_04561404.jpg




お昼ごはんは、長瀞で。


TVで紹介されたらしいお蕎麦屋さんには、すごーーーい長蛇の列。(!)
そこのお店は遠慮して、(^^;
いろいろと探しながら歩きました。


宝登山神社までの道に、たくさんのお蕎麦屋さんがあります。
混んでいなくて、おいしそうなところ、と見て回って入ったお店。
普通のお宅をお店に改築したような、お店でした。



私が頼んだのは、もりそば。
手作り感・満載の、美味しいお蕎麦です。
お願いしなくても、〆にそば湯を持ってきてくださる気遣いが、嬉しいポイント。(^^

きっとご夫婦で切り盛りされているんだなぁ~。
とてもお忙しそうでした。(^^;

友人が頼んだ煮込みうどん。
大きな鉢に,なみなみと盛られていて、
すごーっく美味しそうでしたよ。
これからの寒い時期に、とってもいいかも。(^^








そしてやっぱりの、「かき氷」。
宝登山神社参拝後に食べてきました。

この辺りでは「阿左美冷蔵」さんが有名ですが、
予想通りに長蛇の列。


でもこの辺りでは、阿左美冷蔵さんの氷を使ってかき氷を作っているお店が多いようです。
目的は、天然氷のかき氷が食べたーい!、ですからね。どこでもいいのです。
なので、違うお店に入ることに。




d0148347_05172432.jpg




歩道から少し上がったところにあるお店。
見晴らしもとてもよさそうなので、決定。(^^
私たちが入った後から列が出来てきたので、丁度いいタイミングでした。




d0148347_04562719.jpg





私が選んだのは、宇治金時。
宇治蜜は、自分で後かけです。

参拝した後だったので、たくさん歩いたこともあり、
かき氷のひんやり感は至福の感覚でした。(^^
キーンともしないし、美味しいし、
夢中でばくばく食べてましたね。(笑)
アンコも程よい甘さで、とっても美味しかったです。(^^


ココのお店はプリンも美味しいようで、
注文をされている人が多くいました。
今度来るときはプリンもいいね~、と私たち。(笑)
甘いものは、疲れた体や心も癒してくれます。(^^






秩父は「わらじカツ」が有名らしく、
「帰りに買って帰りたい!」と友人。
西部秩父駅で目を付けていたお店に帰りに寄ったのですが、まさかの売り切れ。(ノ_=;)


今度来るときは、わらじカツ、だね。
また来る理由ができたから、ヨシとしましょう。(^^








名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kaiju-3bikigawoo | 2018-11-18 05:32 | おでかけ | Comments(0)