そういう日。



d0148347_05152171.jpg






先週のお話し会では、
未就学児の子がたくさん来てくれて(しかも男子が多かった!)、思った以上に大盛況。
その分、わちゃーっという状態になってしまい、
本も読むことも出来ずに、手遊びとエプロンシアターで終わってしまいました。


それをみんなで反省し、
昨日のお話し会では、それぞれが対策を練ってきたのです。
Sさんは小さい子向けのパネルシアター。
歌が入るので、楽しめます。
Wさんは小さい子向けの紙芝居。
文字が少なくて、めくりが早いから、飽きないと思われます。
そして私も、新しい手遊びを幾つか用意していました。



でもね、そういう時に限って、来てくれないのよねー。(笑)



準備万端、だったのにねー。
みんなで苦笑。
来てくれた小学生の子たちと、いつものお話し会、でした。(^^

でも、また、いつそういう日が来てもいいように、
自分の引き出しをいっぱいにしておかなくちゃっ!だわ。(^^





そして、4男。
遊びに来るはずの友達が来ず、待ちぼうけ。
学校で、約束の確認もしたらしいけれど、ねー。


ま、そういう日も、あるさ。





by kaiju-3bikigawoo | 2018-11-09 05:27 | 学校・幼稚園・サークル | Comments(2)

いつものお話し会で。



いつもの、お仕事を終えてから行く、お話し会。
週の半ばにあるので、お疲れのときが多いこと、アリ。(^^;


この日も「疲れた~」「休もうかな~」「でも返却する本があるし~」と
自分のお尻を押しつつ向かったのですが、
そんなこんなで行ったため、既に始まっていました。
サークルのWさんが読み始めていて、端っこの方に座って、私も子供たちと一緒に聞いていました。


この日は3,4才くらいの子が多く、
中にはお母さんやお父さんに抱っこされた1歳くらいの子もいました。



私があまりにも、だら~ん、としていたんだろうね、
だら~ん、としていると、「今日はムリ、読めない」というサインになっています。(笑)
Sさんはそれを見て、察知してくれたようで、(笑)
私は皆さんの読みを、壁にもたれながら聞いていました。




中でも、そのSさんが読んでくれた本。
仕掛け絵本なのですが、可愛らしい絵本で、
たまごから生まれてくる赤ちゃんを、ちょっとずつちょっとずつ見せていきます。
おかげで、子どもたちもノリノリ。(^^

その様子がとーっても可愛らしくって、
お母さま方と一緒に笑ったり、楽しんじゃいました。(^^


たまごのえほん (いしかわこうじ しかけえほん)

いしかわ こうじ/童心社

undefined




(たまごから出てくる赤ちゃんが)「当たったー!」とジャンプして喜んでいる子たちの姿を見ていたら、
だら~んとしていた私も、なんとなく元気になってきました。(^^



子どもたちや、皆さんの読みにパワーを頂き、
さー明日も頑張ろー! と
いつの間にか、背中が真っ直ぐになっていた私。

ココは私の、元気が出る場所、なのかもしれません。(^^





次は読めるように、頑張るよー。(^^







by kaiju-3bikigawoo | 2018-10-16 05:08 | | Comments(0)

秋の読書週間。



読書週間ですね。
今回も小学校で読み聞かせをしてきました。
お昼休みの10~15分間。
お天気がよく、絶対外へ遊びに行きたいでしょ!という日、
来てくれる子っているのかしら?と思っていましたが、
5人ほど、呼び込みをしたおかげもあって、来てくれました~。(^^

ありがとー。(^^





小学校での読み聞かせは、トータルで長いのですが、
私が最近心掛けていることは、「楽しくあれ!」です。(^^

クラスに入って読む場合は、その学年に適した本を考えますが、
休み時間を使っての読み聞かせは、誰が来てくれるか分からない!というのが
何が出るのか分からないガチャポンのようで。(笑)

そして、面白くなかったら、読んでいる途中でもその場から立ち去ってしまうという
結構シビアな彼ら。(^^;
いかにみんなを15分、引き付けるか・・・!
自分との勝負でもあります。
って、思っているのは、私だけかもしれないけど。(爆)
まー、そのくらい、力を入れているワケなんですよ。(笑)





今回読んだ本は、最近別の小学校のお話し会でも読んだ本。
私も楽しく読めたし、聴いてくれた子たちも楽しんでくれたので、
コレだ!と。(^^



おつきさまはまあるくなくっちゃ!

ふくだ じゅんこ/大日本図書

undefined


まほうのれいぞうこ

たかおか まりこ,さいとう しのぶ/ひかりのくに

undefined


どうぶつにふくをきせてはいけません

ジュディ バレット/朔北社

undefined







普通に読むよりも、リズムが入るとちょっと変化があるのか、
より一層、お話しの中へ入ってくれるように思います。

特に2冊目の「まほうのれいぞうこ」はとっても楽しいお話しで、
しかもお話しの中に歌がある!
ココがキーポイントかな~、と思っていました。


そして、案の定、
ノリノリで2冊目を読み終え、ふと気づくと、
子どもたちが増えていたんです~。(^^
やったー!(^^







その「まほうのれいぞうこ」、
次は12月に読み聞かせの会があり、そこでも読む予定。
先日小さなキーボードを買い、
それを使っての読み聞かせをしよう、とやり方を只今模索中。

いつもは鍵盤ハーモニカを使うのですが、
これだと私が歌えず、応援をお願いせねばならない~。(^^;

楽しく出来たらいいなぁ、と思います。(^^








by kaiju-3bikigawoo | 2018-10-11 04:59 | | Comments(0)

放課後のお話し会。



放課後にある子供教室でのお話し会を今年度もやらないかと
私が参加するサークルへお話しをいただきました。


昨日は、2年生。30人くらいの子が集まってくれました。
トップバッターの私がまず、手遊びをしようと前へ出ると、
去年、私が読んだ本を覚えてくれていた子がそのことを話してくれて、
おぉ~っ!と感動~。(^^
それだけで、気持ちはMAX。(笑)
その後続けて読んだ本も、みんなの反応がとてもよくって、
読み手の私も、楽しかったです~。(^^
ありがとー。



それでも、全体を通しての反省点は幾つかあり、
それを見直して、次回のお話し会(1年生)に挑もうと思います。



素人だしねー、とは思うものの、
でも聞いてくれる子たちがいるのだから、
頑張らねばっ!と思うのです。(^^




おつきさまはまあるくなくっちゃ!

ふくだ じゅんこ/大日本図書

undefined




私が読んだ本。
お月見の季節なので、この本を。

楽しい本です。(^^
お勧め。







by kaiju-3bikigawoo | 2018-09-13 05:33 | 学校・幼稚園・サークル | Comments(0)

お話し会で。



いつものお話し会へ行くと、
いつもよりも人が多い・・・!
図書室にいた子供たちに、サークル仲間のSaさんが声を掛けたそうです。

夏休みだから、ね~。(笑)



週一でやっているお話し会は、図書室ではやらずに、別のお部屋で。
なので、知らない方は、やっていることも知らなかったりします。
こじんまりと、いつものメンバーでやるのも、気が張らずにラクなのですが、
新顔さんが来てくれると、ちょっとテンションが上がる。(!)
まー、緊張もしますけど、ね。(^^;





この日は終了後に、2学期の活動のお話しも。
小学校での放課後教室でのお話し会を、頼まれたそうです。

30~45分間のイベント的なお話し会。
「読み聞かせ」もするけれど、パネルシアターやアニマシオンなど、ちょっと違ったことも取り入れます。

そういう場での最近の私は、自分の読みに「音楽」を入れることを心掛けています。
私に出来る、一芸、といいますか。(^^;
鍵盤ハーモニカで演奏したり、お話し中の唄に自分で(勝手に)節をつけて歌ったり。
ちょっとアクセントになって、よりお話しを届けられるかなぁ~、と。(笑)
いろんな「読み聞かせ」があった方が、楽しいと思うのです。(^^





そんな私にSiさんからの提案で、上がった本が、コレ。


まほうのれいぞうこ

たかおか まりこ,さいとう しのぶ/ひかりのくに

undefined


「楽譜があるから、歌いやすいんじゃない?」とのこと。

ほぉ~。
早速図書室で探して、借りました。



楽譜がなんと、後ろ表紙にありました。(!)
お話しは知っていたのですが、楽譜があったんだなぁ~。
よく見ていなかった。(^^;


帰宅後、歌を入れつつ、読みの練習をすると、
あら、結構イケるかも。(笑)
ダジャレが入るから、低学年は好きかもしれない。
とりあえず、うちの4男は好きだな。(爆)



私一人ではきっと、浮かばなかったと思う、選択。
教えていただき、感謝です。(^^





先日見た、プロの音楽家の出張授業。
45分間、子どもたちを飽きさせず、一緒にいた大人の私も、とーっても楽しかった!

そこまで出来るか、自信はないけれど、
素人なりに試行錯誤して、
来てくれる子たちが、「面白かったー!」と言ってくれる時間を作りたいと思います。(^^







そうそう、
冷蔵庫、の姉妹版。(?)
電子レンジも、ありますよ。(^^



まほうのでんしレンジ

さいとう しのぶ/ひかりのくに

undefined





よかったら、おすすめです。(^^





by kaiju-3bikigawoo | 2018-07-27 05:28 | | Comments(0)




只今、読書週間ということで、
私が参加している読み聞かせサークルでは幾つかの小学校で読み聞かせを頼まれています。

ある小学校での朝読みに行ったSさん。
6年生のクラスに行ってきたよ~、とってもよく聞いてくれたよ~、とニコニコしながらお話ししてくれました。
でもその学年はとても大変で難しいとの噂。
それでもきっと、朝読みの時間は落ち着いて聞いてくれたんだろうなぁ・・・。


読み聞かせが浸透している学校では、私たち読み手がクラスへ行くと、
「わー!読み聞かせだー!」とみんなで机を下げてくれて、座って場を作ってくれます。
ありがたいですよ~。(^^





今回私が参加している小学校では、お昼休みにお話し会が開かれます。
でもクラスではなく、図書室の準備室。
お昼休みだからね、外へ遊びに行く人の方が多く、なかなか人数は集まりません。(^^;
でも今シーズン、雨の日が多く、お話し会は結構な盛況だったりします。

低学年の先生方が、クラスのみんなに宣伝をしてくださっていることも、
盛況の理由の一つかな。(^^ ありがたい~。




今回、私が読んだ本。


まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)

シゲタ サヤカ/講談社

undefined



やきざかなののろい (ポプラ社の絵本)

塚本やすし/ポプラ社

undefined




2冊とも、衝撃的な始まりなのですが、
ちょっとほっこりなエンディング。(^^

低学年向けかな。
1年生、喜んでくれました。(笑)




「今度、いつ?」と帰る際に聞いてきてくれた女の子。
嬉しいなぁ~。(^^
来週、あと1回、読む機会を頂けたので、
この週末はまた本選びを頑張ります。(^^







by kaiju-3bikigawoo | 2018-06-16 05:30 | | Comments(0)

お話し会で。



先週のお話し会に、新しいお友達が参加してくれました。
4歳のおにいちゃんと、11か月の弟くん。とお母さん。
もうじき立つかなという弟くんが動き回るのを追いかけるお兄ちゃんの姿が、
昔の我が家の兄ちゃんたちを思い出させてくれました。



4男もああやって、2男3男に抱っこされたりしていたっけなぁ~。(^^




その日私が読んだ本を、そのお兄ちゃんがエラく気に入ってくれて、
改めて図書館で借りてくれました。




でんしゃがきました (単行本絵本)

三浦 太郎/童心社

undefined





いろんな電車が来るのですが、標識にヒントがあったり乗る人にヒントがあったりと当てるのも楽しいし、見ているだけでも楽しくなる絵本です。

「こういう絵本、大好きなんです」と笑顔で、お母さん。
子育てでとても忙しなくて大変な時期だと思うけれど、それを感じさせないとても素敵な方でした。

ちょっとは癒しの時間になってくれたかな。
また来てくださいねー。(^^





今週と来週、2回。
久々に学校での読み聞かせを頼まれました。
昨日は図書館へ行って、2時間もいろいろ選んできましたよ。

がんばりますっ。(^^






by kaiju-3bikigawoo | 2018-06-11 05:39 | | Comments(0)

うたいましょうっ!




読み聞かせを始めて、10年以上経ちます。
最近、「歌える」ようになりました。(!)


お話し中に、歌が入ることがありますよね。
あれ、本当はリズムや音階があると思うのですが、
なんかね~、(笑)
恥ずかしかったりするのですよ。(^^;
だから、普通に、読んでいました。



読み聞かせを始めた頃、勉強会に参加していて、
先生に、「こぶじいさま」を読むよう、言われたことがあります。
こぶとりじいさん、です。
お話し中、じいさまが鬼たちと踊るシーンで、歌があったと思います。
そこが読めなくてね~。(^^;
なんだろ。 恥ずかしかったのか、はたまた、どう歌えばいいのかと難しく考えすぎ??? (笑)
結局、その回をお休みしてしまいました。 子供か。(^^;



今では自分で考えた、即席の「なんちゃって」音階とリズムで、
歌っちゃっています。(^^


私も、成長したなぁ~。(笑)







先日のお話し会で読んだ本。


大阪うまいもんのうた

長谷川義史/佼成出版社

undefined


これは最後のページに楽譜があります。
と言っても、替え歌なので、ありがたいことに難しくはありません。(^^

だから、聞いてくれているみんなにも、「さぁ!歌って!!」と呼びかけることが出来ます!




この日も、「さぁ、歌うよー!」と呼びかけると
小学生の低学年組は「なになに?」と食いついて来てくれました。(笑)
最初は「歌わなーい」と言っていた小4の女の子も、それとな~く口ずさんでくれていたような・・・。
(ありがとー。(^^ )


本当は、振りつけがあるのですが、
まだまだそこまでの技量が無い私。(^^;
「ようおこし」と「なんでやねん」だけは、手で振りを入れました。

いつかは、全部の振りつけ、マスターして歌えるようになろうっ! 。(`∧´)/






他にもシリーズで、

名古屋うみゃあもんのうた

長谷川 義史/佼成出版社

undefined


東北んめえもんのうた

長谷川義史/佼成出版社

undefined


が、あります。



全国区でお願いしたいところですが、
出版年月日を見ると、結構開いているので、難しいのかなぁ~、と。(^^;

1分弱の短さなので、
お話しが続いたときなど、ちょっとお休みタイム、的に使えて、いいなぁ~と思います。
また、イラストも見ていて楽しく、
歌い終えた後に、「〇〇があるよ!」と言い合いつつ、じっくり見るのもいいなぁ~と思います。(^^








でもね、人前で、
(なんちゃって)の歌は歌えるのですが、
私、カラオケはダメなんですよ。(笑)




なんだろねー。(爆)




by kaiju-3bikigawoo | 2017-10-13 05:27 | | Comments(2)

我が家のキャタピー。




d0148347_05164670.jpg





ムシ系が苦手な方、
ごめんなさい。(^^;





去年の産業祭で頂いてきた、オリーブの苗木。
葉っぱが増えないなぁ・・・、と思っていたら、
なんと、青虫!
しかもその数、9匹以上!!
(そこまでは確認できたけど、もっといたかもしれない・・・(^^;)




葉っぱだと思っていた色が青虫クンだった、という現実に驚いて、
慌てて「殺虫剤!」と思ったけれど、
でもここまで大きくなったら、もう潔く、さなぎに育ててしまおう、と。
オリーブには、申し訳ないんだけど、ね。



虫は大体は大丈夫ですが、
青虫系は苦手です。
それでも見ているうちに、なんとなく
「かわいいなぁ~」と思えてきてしまいました。
触れないケドね。
まぁ、見るだけなら、大丈夫。(笑)





でもさすがに、9匹以上もいると、
あっという間に葉っぱもなくなってしまいます。そんなに大きい木ではないので。

食べるものがなくなっても、そのままソコでさなぎになってくれたらいいなぁ~、と願っていたのですが、
気づくと、一匹去り、二匹去り、
2,3日もすると、誰もいなくなってしまいました。





そして、この週末。
急に寒くなってしまい、昨日から雨も降ってきています。




我が家のキャタピー、
元気にしてるかなぁ・・・。


無事にさなぎになって、
成虫になれたかなぁ・・・。










かまきりと しましまあおむし

澤口 たまみ/農山漁村文化協会

undefined





先日、お話し会で読んだ絵本。


あおむしクンたちの食べる勢いに、
「おぉぉぉー!」と歓声も起きました。(笑)



読んで、すぐ、の出来事だったので、
この絵本のように、そのままいてくれたらいいなぁ~、とも思えたのかも。




元気でいるかなぁ・・・。

ちょっと、気がかり。







by kaiju-3bikigawoo | 2017-10-07 05:41 | おうちのこと | Comments(2)



日々、暑いですね。(^^;

こう暑いと、読みたくなる絵本があります。



もくもくやかん (講談社の創作絵本)

かがくい ひろし/講談社

undefined





先日のお話し会で読みました。
やはりその日も30℃超えのムシっとする暑い日で、
また、連日、雨にご無沙汰でもあったので、
情感たっぷり、抑揚もたっぷりで、楽しく読んできました。(^^



この季節に、この本! ってありますよね。
何度も読んでいるけれど、やはり「この季節!」になると読みたくなります。(^^




なつのおとずれ (PHPわたしのえほんシリーズ)

かがくい ひろし/PHP研究所

undefined




同じく、かがくいさんの絵本。

この本も、この季節になると、読みたくなります。
お勧めです。(^^




今日は午後から一雨来そう、、とのこと。
ちょっとは涼しくなるかなぁ~。(^^;


皆さん、体調には、気をつけてくださいね。

私も、気をつけます! (^^



by kaiju-3bikigawoo | 2017-07-14 05:57 | | Comments(0)